読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Spare Times

暇な時に書きます

最高のエンターテイメント

誰であれ、どこであれ、人と話すのはメリットしかない。「よくそんな暇あるね」という人が、暇のないような生活をしているとは到底思えないから「暇のない生活ご苦労様です」と皮肉ともとれない皮肉を言うくらいには人と話すことに価値を見出している。多様な価値観という使い古された言葉は自分の中ではまだ真新しくて、本当に多様なストーリーテラーの語りは最高のエンターテイメントだ。テレビは大好きだしラジオも大好きなんだけど、脚色はあっても脚本のない会話が、マスメディアの面白さを凌いでいると思う。全米が泣くことはなくても、少なくとも全俺が泣いてしまうような話を聞くと、その日は誰かの作り出した何かを見なくても満足してしまう。というか毎日始まってもいないことにヤキモキばかりしていないか、始まりはいつだって大胆なんだけどその時は気が付かない。ことに気が付きたい。