Spare Times

暇な時に書きます

駅でウワサの「お嬢様聖水」について調べてみた

東京メトロユーザーでおなじみ、烏丸おいけです。ちなみに烏丸御池という駅が京都にありまして、そちらのユーザーでもありました。さて、山手線ほどじゃないにしても、やたらと混み合うことの多い東京メトロ。台風が何度も襲来してジメジメ、秋はまだか……というこの時期に、ハゲたおじさん、太ったおじさんの汗まみれになるのは気分のいいことではありません(どうせなら美少女の汗にまみれたい)。

 

そう思いながらふと車内の広告を眺めていると、なんだかエッチなテイストの広告が。そう、涙を流す美女のイラストが特徴的な「お嬢様聖水」です。そういえば、駅構内の看板などでも目にした記憶があります。最近ではタワーレコードで見ました。駅関係ない。

 

キャッチコピーは『私の中の女神が目覚める』。「ようこんな意味の分かれへんコピー使えるなあ」と思いつつ、それでもお嬢様聖水のことが気になって仕方なかったので、ちょっとだけ調べてみることにしました。

 

ググるとすでに色々なニュースサイトやブログなどで取りあげられているようです。

www.news-postseven.com

irorio.jp

なるほど、お嬢様聖水はエナジードリンクだったんですね。ホームページにはおしゃれな動画もありました。びちょびちょですね。あと新商品のロゴキャップってなんだ。

 

www.youtube.com

 

このドリンクには、カフェイン、L-アルギニン、ガラナエキスが高配合されているらしく、エナジードリンクの大手であるレッドブルより元気になれそうな気がします(カフェイン含有量はレッドブルより多い)。

matome.naver.jp

 

パッケージにもあるように、一番の売りは「植物発酵エキス」のようで、117種類もの植物を長期熟成させ、発酵させたエキスが入っているんだとか。 忙しい現代女性のビジネスシーンやパーティーシーンだけでなく、なんとラブシーン(もうセックスって書いとけよ)を華やかに彩ってくれるそうです。※試しに「エナジードリンク セックス」で検索すると『エナジードリンクはペニス増大に効果があるか?』というエントリーが出てきました。効果はないそうです。

 

ここまで調べた結果、美少女のおしっこは入っていないようで少しがっかりしてしまいましたが、とにかく色んなシーンで活躍してくれそうです。まあ他のエナジードリンクとの一番の違いは、「酵素ドリンク」と言われる、ファスティング(断食)などで活躍する酵素補給用の飲料を炭酸で割ったもの、というところでしょう。ファスティングの最中には体内の酵素(体の中で生成され、触媒としていろいろ活躍してくれるタンパク質)が不足しがちになってしまうのでそれを補うために摂取するドリンクですが、普通に生活していても酵素不足に陥ったりするので、それをうまく補うことができるという意味でも、お嬢様聖水には期待できそうです。人前で飲むと羞恥プレイ感満載なので、自宅でゆっくり愛でながら飲んでみたいと思います。